沖縄離島、石垣島から行ける八重山地方の島旅!

石垣島にある離島ターミナルから船に乗ろう!

沖縄本島から南西に約410キロも離れた場所にあるのが、石垣島。本島よりも暖かい空気に包まれた、ダイビングなどでも人気の美しい海をもつ島です。石垣島は八重山諸島という島々が点在する地域にあり、島旅の拠点となっています。石垣島の中心部には離島ターミナルというフェリー乗り場があり、ここから島旅に出かけられるのですよ。
石垣島にホテルをとって日帰りで島めぐりをするも良し。1つの島を泊りがけでじっくり堪能するのも良し。島によってはホテルはなく、民宿のみという島もあるので、行く際にはしっかり島情報を調べてから出発しましょう。石垣島から高速フェリーに乗って約10で行ける竹富島をはじめ、小浜島、黒島、鳩間島、波照間島などへの航路があります。自然豊かで、美しい海の広がる景色が魅力です。

ジャングルのある西表島へも高速船で約40分!

石垣島から更に南西にあるのが西表島。高速船に乗れば、約40分で行くことができます。天然記念物であるイリオモテヤマネコなどが生息する、大部分がジャングルの島です。島の半周は車でドライブも楽しめますよ。島に流れる川では、ジャングルクルーズが楽しめ、珍しい植物や生き物たちと出会えるのが魅力でしょう。マングローブの林の中をカヤックで進むツアーも人気です。

西表島には、水牛車で海を渡りたどり着く由布島という島もあります。牛舎の手綱をひくおじいやおばあが、沖縄の楽器「三線」で島に伝わる歌を歌ってくれるサービスを体験することができるかもしれませんよ。牛歩のスピードでゆっくりと進む旅は、心にもゆとりを与えてくれるでしょう。リラックスする旅として、西表島もおすすめですよ。