きれいな海を楽しもう!宮古島の島旅!

宮古島ってどんなところ

沖縄にはたくさんの島がありますが、その中でも宮古島は人気の観光スポットです。宮古島は宮古諸島の中心的存在であり、沖縄本島や沖縄県外からの空路や航路の玄関口の役割を担います。島の周囲は約130kmほどあり、沖縄県内では沖縄本島や西表島や石垣島に次ぐ4番目の大きさです。島全体は比較的平坦な地形であり、最も標高が高いところでも114mとなっています。宮古島の大きな特徴としては島に大きな川が流れていないため、海がとても美しい点が挙げられます。そのため、宮古島の旅はきれいな海を楽しむ旅でもあるのです。例えば、島の東部にある東平安名崎は日本百景にも選ばれた絶景ポイントです。また島の西部にある来間大橋からは、真っ青な海の先に伊良部島を望むことができるビューポイントです。

レンタカーで宮古島を回ってみよう

沖縄県内にある島の中でも広い宮古島では、移動手段にレンタカーを活用すると、色々なスポットを効率よく回ることができます。事前にレンタカー会社に予約を入れておくと、港や空港まで出迎えてくれるので確認してみましょう。最近のレンタカーはカーナビが標準装備されているものが多いため、初めて宮古島を回る人でも安心です。季節によっては割引プランを実施しているレンタカー会社もあるので、ホームページなど情報をチェックしておくことをおすすめします。橋続きの池間島や来間島はもちろんですが、伊良部島へもカーフェリーが運行されているので行動範囲が広がります。ビューポイントが多いだけでなく、カフェやお土産屋が色々なところに点在するので、充実したドライブが楽しめます。