沖縄本島から気軽に行けるおすすめの島旅!

沖縄本島から近い慶良間諸島や久米島

慶良間諸島は沖縄本島の西約35kmの場所に浮かび、渡嘉敷島や座間味島など大小約20の島々から成り立っています。また慶良間諸島から西に進むと久米島があります。いずれも沖縄本島からも近いので、フェリーや飛行機を使えば1泊2日の日程で色々な場所を見て回ることができます。慶良間諸島や久米島は、どこも豊かな自然に彩られた素朴なところで、のんびりとした時間を過ごすには最適の場所です。1月から4月にかけて、慶良間諸島周辺にはザトウクジラの群れが出没します。ザトウクジラをボートの上から眺めるホエールウォッチングツアーは、迫力あるクジラの泳ぐ姿を見られるだけあって人気です。また久米島には歴史的建造物から豊かな自然が揃っているので、大勢の観光客でにぎわっています。

那覇からの便が多い宮古島や石垣島

豊かな自然に恵まれた宮古諸島最大の島である宮古島。荒々しく連なる断崖絶壁やサンゴ礁に囲まれた白浜のビーチなど、様々な表情を持っている魅力あふれる島です。そしてマリンレジャーも盛んに行われているスポーツの島でもあるのです。沖縄本島からもアクセスが良く、那覇空港から1日十数便が運行されています。また沖縄本島から南西へ約430km離れた石垣島は、年間平均気温が約24度と非常に温暖な場所です。宮古島同様に豊かな自然に恵まれたエリアで、美しい海を見下ろせるビュースポットが多数点在します。また周辺の海域ではダイビングが盛んに行われていて、島には有数のリゾートホテルが営業しています。那覇空港から1日20便近く出ているので、比較的アクセスしやすい離島です。